So-net無料ブログ作成
検索選択

私の平成25年の源泉徴収表の 所得額 [私のひとり言]

                     

            私の 25年の所得額は 約730,000円弱でした

               24年より 200,000ほど増加しました

           貧困生活は 平成20年うつ病に罹患して 退職金も使い果たし

         所得税・市県民税は4年連続0円を更新 国民年金は全額免除です

         とても笑えない状況ですが うつ病は少しずつではありますが

      良くなってきている感じはします ですが波があるのでなんとも言えませんが

            うつ病は 必ず治るとよく書いてありますが

          この病気には 「寛解」という言葉が使われます 完治ではありません

        世間一般の無知なかたへ うつ病への偏見をなくすためのものだと思います

          寛解とは 何時また再発するかわからないということです

       間違ってはいけません そのまま再発しない方もたくさんいらっしゃいます

                      

       妻の特定疾患「顕微鏡的多発性血管炎」も寛解という言葉が 使用されます

       妻の病気は 治療が困難な病気で 現在の医学水準では完治は難しいのです

           この病気は「再燃」ということがあるので 怖いのです

         まれに 症状もなくなって 完治するかたもいらっしゃいますが

         発見が遅延すれば 重傷に陥る患者さんが多いのも特徴です

           毛細血管が多い臓器が 機能不全に陥ります

    部位的には 脳の損傷 急性腎臓炎 心臓の損傷 目緑内障 肺 掌の麻痺 ・足の麻痺など全身の麻痺

      顕著なのは 腎臓の急速進行性糸球体腎炎 肺毛細管炎による間質性肺炎 肺胞出血を併発

           上肢・下肢の麻痺 強い筋肉痛  多発性単神経炎 関節痛などで

        経験上 初期状態は 風邪や感染症に酷似しているので 個人の病院などでは

       病気を特定することができません 大学病院などで詳しい検査をしないと

             この病気を特定できません 詳しくいうと

         間接蛍光抗体法の染色パターンから核周囲型(p-ANCA)と

    ELISA法による抗原特異性から「MPO-ANCA」両方が 感度・特異度で高い数値であれば

        「顕微鏡的多発性血管炎」とい病気を診断できるということです

       治療は 対処療法しかなく プレドニンの大量投与 プレドニンは炎症を止める薬ですが

            副作用も 多く 副作用で亡くなる方も 多いのです

   主に 体重増加 重い感染症 副腎不全 糖尿病 高血圧・高脂血症による虚血性疾患   抑うつ状態 不眠

          気分がひどく落ち込む やる気がでない 悲観的 不安感

    骨粗鬆 緑内障 白内障 膵炎 低カリウム血症 生理不順 脂肪の異常沈着(ムーン・フェイス)など

                  ーーーーー

       余談でしたが まあ少しずつでも 所得が増えるようにがんばろうと思います

           そして 年金も納められるように なりたいです


あしあと(38)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あしあと 38

コメント 12

ゆうみ

ご無理はなさらないでくださいね。
by ゆうみ (2014-02-26 16:02) 

エコピーマン

ゆうみさん
やさしいお気遣いのコメント ありがとうございます
もちろん 無理はしないつもりです
転職も 拘束時間が長い仕事なのと
年齢的に管理職しかないから 管理職は休みはなくなる
評価は厳しい それに対比して給与は低いのが現状で
うんざりなので 現役引退ということで転職なのです
正社員ではありませんし 時間も不規則ではないし
マイペースでボチボチいこうと思っています

by エコピーマン (2014-02-27 09:26) 

画象

こんにちは
悲しくなる日本国ですね、
ワーキングプアーが増大しています。
所得税・市県民税どころではありません。
国の施策はどうなっているのでしょうか。
孫子の未来はヴァーチャルの世界になるのでしょうか。
by 画象 (2014-02-27 10:28) 

puripuri

奥様の病気は進行すると、ほぼ全身?に影響が出るんですね。
読んでいて暫し手が止まってしまいました。
エコピーマンさん自身も大変ですが、奥様を支えてあげてくださいませ。
by puripuri (2014-02-27 20:30) 

はせお

こんばんは。
所得が上がって何よりですね。
いい励みになるでしょう(^-^)
by はせお (2014-02-28 01:40) 

エコピーマン

画象さん
政府は 現状を把握していると 思いますよ
正社員も 所得は 右肩下がりも変化はないでしょう
大企業だけが 所得がわずかに増加する
相殺されて 全体的には マイナスまた微弱な
GDP増加となるでしょう
イコール デフレ脱却は 難しいと個人的に判断しています
スーパーなどは 食材などは一層 低額になっいます
経団連に媚びたって 底上げしないと
大企業は 下請け会社の価格を下げさせ
利益をすいあげるだけでしょう 
by エコピーマン (2014-02-28 08:11) 

エコピーマン

puripuriさん
私に 妻を支える体力も精神力も残念ながらありません
幸い 妻の病気は早期プレドニンの大量投与
パルス療法 2クールで何とか進行を止めることが
できました あとは プレドニンの副作用をどれだけ
個人の努力で克服するかです 大量の薬を飲んでいます
ただのメタボの人に やせなさいといっても
なかなか 難しいですよね それと一緒で
本人次第なんです 食事を控え 運動するしかないんです

私が 彼女のために考えたのは
家に 引きこもらないで 短時間のパートに就くことを
勧めました 身体に無理なく 人と接することで
精神的な部分を回復させ 働くことでダイエットできるという
彼女への いちばんの方策だと思ったからです
それが 的中して10kgは体重が減り
血液検査数値も劇的に改善しました

by エコピーマン (2014-02-28 08:37) 

Loby

ご夫婦ともたいへんな病気と闘っておられるのですね。
うつ病はたしかに完治はありませんね。
糖尿病などと同じで、治療を続けることで普通と変わらない
生活ができますが、ムリは禁物ですね。
くれぐれもお大事に。

by Loby (2014-02-28 22:27) 

ナビパ

ブログを通じてリハビリになればよいなって思います。
無理はなさられずに^^
by ナビパ (2014-03-02 11:12) 

エコピーマン

ナビバさん
ブログを通じてリハビリになっていると思います
人と係わることがないから ブログで好き勝手にコメントしたり
ネットは すごく勉強になりますし
コミュニケーションとしてのネタに困ることがないですね
TVは受動的ですが NETは能動的なので
でも 人とのお付き合いは相変わらず苦手です
とても疲れるのと 金銭的に無理だから
交際費は 必要ですからね...(´ー`)b


by エコピーマン (2014-03-02 12:02) 

Pckita

大変ご苦労なされている様ですが
良い趣味を持っていると思います
私も最近、精神的に追い込まれる時が
多々あります、やはり気晴らしが必要です
私はPCです、頑張りましょう
by Pckita (2014-03-02 19:08) 

エコピーマン

Pckitaさん
ご訪問&nice コメント ありがとうございます
趣味は たくさんあるのですが
主治医から「 PCは短時間で済ませるように
睡眠の質が 悪くなるという理由です」
注意されていますが OSを入れ替えたり
カスタマイズしていくと 作業に時間が掛かるから
致し方ない時もあります
全てが 問題なくなったら イメージファイルでバックアップ
ココまできたら もう安心です
あとは 使うだけ

思うのは 仕事漬けは勘弁してほしいということです
精神的に 破綻してしまうと その思いが強くなります
もう辛い思いはしたくないって
自分の限界はわかっているから 仕事はシャット・ダウンです
そうなる前に 切り上げる 突き詰めない
なるようになるって感じです...(´ー`)b 


by エコピーマン (2014-03-03 20:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。