So-net無料ブログ作成
検索選択
私のひとり言 ブログトップ
前の10件 | -

どうしてやってはいけないミスをするの( ;゚д゚)ゴーン [私のひとり言]

                       ー

    実は、ハロー・ワークの認定日を、1日間違えてしまい7月分の手当てが、もらえなくなって

 

     しまいました。 3回ほど1週間前から間違いないか確かめていたにもかかわらず

                      

     間違えるなら、1日前に間違えればよかったのに、次の日に来署してしまい

                                      

          それを言われた時、言葉が出ませんでした。絶句・脳が機能停止

                      

      妻にどう説明したらいいのか、これは人生最大のミス、Oh My God !!( ;゚д゚)ゴーン

                      

          こういうのを、空いた口が塞がらないというものか

                      

        あまりのアホさに、声もでない、情けない、悔しいい、惨め 

                      

       どうやって生活すればいいのか困惑、断腸の思い、慚愧に耐えられない

                      

             帰宅して妻に、正座して深くお詫びをしました

                      

    どういうかたちにしろ 男子たるもの生活資金は持って帰るもの....._| ̄|○ ガクッ

                      

 

 

 


あしあと(249)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あけましておめでとうございます [私のひとり言]

                         ー

       年末年始 働いていましたので 正月気分は全く感じませんでした

                       ー

      今年の正月は 仕事も暇というか マイペースで 余裕を持ってできたので

                       ー

       これで 時給500円アップは 美味しい話で しっかり働きました

                        

     仕事から 帰宅すると 最近Windows 10 Pro 64bit 32bitともに不調で

                        

       作業をしていると 突然落ちます これには どんなに打たれ強くても耐えられず

                        

         Windowsのクリーンインストールから やり直しています

                        

      しばらく 記事をアップできなかったのもこの問題が解決していないからです

                        

          話は変わりますが 早く「STAR WARS」を 映画館でみたいです

                        

        歳をとっても 何も変わらないこの思い でも性格は丸くなりました

                       

        でも基本的に年齢を重ねても 環境が違えば大人になる人もいれば

                       

         いつまでも 子供のままという人もいます 私は 後者に入ります

                        

           同じ位の年齢の人とは どうしても合わないのです

                        

     コミュニケーションが 苦手なので そういう境遇にハマると 苦しくて苦しくて

                        

        相手は気を使って話しをされるのですが それにお応え出来ないことに

                        

         苦しさを感じます 私は年下の男の子がちょうどいいような感じです

                        

         環境とは 怖いものです 実年齢より若く見られる私は 会社・外出先では

                        

     兄ちゃんとか そんな対応をされます これってマイナスなんですよね歳相応じゃないと

                        

           困ることが多いんですよね 会社とかでは 偉そうには見えないから

                        

              業者の人なんかも 責任者の方は~?どちらにとか

                        

        会社組織では 老け顔が得します 偉そうに見えるからいろいろと得します

                        

       実際 考えていることも 全く違うのですから こればかりは仕方がないようです

                        ー

         ある職場では 女性への恐怖を感じ トラウマのよいうになっています

                          

         最近は 若い女性を見ても 怖いので 目を合わせないよにうしています

                        

          若い頃は 女性っていう幻想・妄想に惑わせさていたのですが

                         

        その認識が全く違うということが 私の頭の中で崩壊して行きました

                        

          男性は 本当に思いやりや 気遣いをしますし 寛大ですが

                        

       女性は 思いやりのフリ 気遣いのフリ 女性のフリをしている生き物

                        ー

            私の目にはそういうふうしか見えないのです

                        

     女性の皆さんを敵に回しているのでは ありません 海馬に深く刻まれているだけです

                          

           最近は 女性の男化現象が起きているように感じます

                        

          厳しい世の中になれば 女性は 本性が出てくるようです

                      

            女性はか弱いという認識は 間違っているように思います

                      

          女性は本当は 強靭なのです 男は かよわい生き物です

                                                           -

                  ちなみに 私は妻から 「自由人」といわれています(笑) 

                                   

 

                        


あしあと(31)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

炭酸飲料のぶどう糖果糖液糖などの危険添加物&社会への私見 [私のひとり言]

       
               

    果糖ブドウ糖は 主に遺伝子組み換えトウモロコシを原料にしています(サツマイモ・大豆など)

       現在の法律では 他の国で違う物質にした場合 食品に配合した場合

                       表記しないでいいようになっているようです

                              

             実は厚生労働省も危険な甘味料とわかっていながら 認可しています

                    

       これが政府のひどい大罪であり 国民を愚弄しているのです

                     

                       

ソーダー飲料メーカーの大罪は、ハイフルクトース・コーンシロップ(果糖ブドウ糖液糖)という大量の『毒』を使用していることです。

ハイフルクトース・コーンシロップを体内にいれると、AGEsという強力な活性酸素(フリーラジカル)大量発生させます。

         これは普通の砂糖とくらべると20~30倍の量になります。

                   -

発生した活性酸素は細胞と遺伝子を傷つけることで癌、糖尿病などあらゆる慢性病の発生に関与している危険物質となります

ですので、このソーダー飲料の裏側に記載されている原材料を確認して、「果糖ブドウ糖液糖」を使用している商品は買わないでください。

そして、コストが安いからといって、そのような有害物質を私たちに消費させようとするメーカーは信用しないようにしましょう。

ブドウ糖果糖液糖は、40年ほど前からアメリカで使われ始めた甘味料で、今では清涼飲料水(ジュースや炭酸など)、パン、ヨーグルトなど、様々な食品で幅広く使われている添加物です。このブドウ糖果糖液糖が、プリンストン大学の最新の研究結果で、砂糖より太る可能性がある添加物だということが明らかになりました

プリンストン大学の研究チームは2つの実験をおこない、この事実を明らかにしました。1つ目は普通のエサを食べながら、砂糖を加えた水を飲んだネズミ、スクロース(甘味料の一種)を加えた水を飲んだネズミ、ブドウ糖果糖液糖を加えた水を飲んでいたネズミの、比較実験。この結果、ブドウ糖果糖液糖を加えた水を飲んでいたネズミは、他のネズミよりも体重が増えました

2つ目は、ブドウ糖果糖液糖を6ヶ月以上食べ続けたネズミの体重増加、体脂肪、トリグリセリドレベル(トリグリセリドは血清脂質の一種)をみる実験。この結果、ブドウ糖果糖液糖をとっていたネズミには、人間のメタボリックシンドロームのような症状が出ました。さらに問題なのは、体重を増やしただけでなく、肥満の症状が出たこと!肥満になると高血圧や糖尿病、ガンなどのリスクが高まるので、大きな問題です。

ブドウ糖果糖液糖が使われ始めた1970年、アメリカ人の肥満の割合は15%でしたが、今ではアメリカ人の3分の1が肥満だと言われています。この実験結果は「ブドウ糖果糖液糖入りの飲食物を、たくさんとりすぎないように」と警笛を鳴らす結果になっています。みなさん、くれぐれも気をつけて!

                    

1960年代にタバコの有害性を指摘され、フィリップモリスなど大手タバコメーカーは健康被害を否定してきました。

                       
  「タバコもハイフルクトース・コーンシロップと同様、大量の活性酸素がでまくります

                      

活性酸素は 双子の人達50組煙草を吸っている人 吸っていない人で 2人の写真を30年間 撮り続けて 比較した実験です すごい差が認められました 煙草を吸う人はすごく老けています それと同じことが 果糖ブドウ糖の大量摂取により その活性酸素が原因となり癌となります。ニューヨークのブルムーバーグ市長が大型ソーダーの販売を禁止するソーダーサイズ規制の条例をつくりましたが、この食品メーカーが訴え『無効』となりました。
現在の食品メーカーはハイフルクトース・コーンシロップは『安全』だと主張していますが、いずれ健康被害が増大し、社会問題となることは必至です。

                    

                  

     以上 私が個人的に収集した 信憑性のある記事を 今回掲載いたしました

                     

     今の世の中 自分の身は自分で守る これに徹すること この記事で私の言いたいことです

                      

       日本の政府も 企業も簡単に信用してはいけないという警鐘です

                      

       ブラック企業が目白押しになり 今年のトレンドは非正規の学生アルバイト

                      

         労働法など知らないから ブラック企業の標的にされています

                      

  要は 安く扱き使い 残業も付けない 社会保険も付けない短時間労働 極悪非道な会社が増加しています

                      

           これは政府による悪法・ザル法が そうさせているのです

                          

    日本企業も堕ちたもので 改竄問題・ブラック化に歯止めが効かない 中国と同じ水準です                  

                       

     話は 変わりますが 隣国などの世界情勢を鑑みると「憲法改正は絶対に必要です」

                       

         憲法を改正し各法を改正しないと 自衛隊員の無駄死にが起こるのです

                       

      私達に日本国民は 真剣に家族が拉致されたり 攻撃されて亡くなったりした時

                       

   「憲法9条改正といってももう遅いのです」あくまで自国を守るための軍隊を容認しないと

                        

        北に拉致された人々は 未だに未解決です 家族はどんな思いでしょうね

                        

     隣国に膨大な海産物・資源を 盗み取られた関係者達皆さんはどういう思いでしょうね

                       

          他国と戦争をするのではないのです スイスを見習いましょう

                       

        永世中立国の 恒久平和のスイスでさえ 自国を侵略するものには軍隊で守るのです

                       

 私が考えるのは 国民がもっと侵略される恐怖を意識する・恒久平和を願うこと これに尽きると思います

                       

       「平和憲法のおかげで日本は平和だったなんて 夢想家から脱皮する」こと

                        

       それには 話し合いだけではなく その後ろに軍隊の後ろ盾があるから

                       

    話し合い 小競り合いで済むのです これが現実であり 国力の後ろには軍隊が必要なのです

                       

          この現実から逃避してはいけません いつか後悔する日が来ます

                        

      今までに憲法改正の経験がないなら まずは世界情勢に合った憲法改正を悪ではなく

                        

         前向きに 日本国民として自立した考え判断を各自が持っても良い頃だと思います

                        

         憲法改正は 国民にのためにやることで 政治家のためではありません

                        -ー

      自由民主党・公明党連立政権阿部内閣の 憲法解釈は どう考えても 憲法違反です

                        

        それを正す意味でも 憲法改正は必要で 自公連立政権は罰せられるべきです

                        

       憲法違反は 違反です 「しっかりしてほしい日本の司法」情けないのひとことです

                         

      政権にひれ伏す 司法なんて怒り心頭です この辺りも 憲法改正しないといけません

                       

       三権分立も まったくなってない 皆さんそうさせないように憲法を改正しましょう

                       

  男尊女卑の未成熟な社会構造 男性に都合の良い構造が少子化へ・女性の本質的な社会進出を妨げる

                       

    要因となっていることに 気付きもしない経済界の爺さん達 男社会の既得権益を無くしたくない

                       

       というレベルの低い慣れ合い構造 企業は保育所など作る気もない経団連の爺さん達が

                       

        社内保留した財源を 企業が率先してインフラを整備することができていない  

                       

           成熟国家っが 聞いて呆れます そう思いませんか?

                      

                       


あしあと(47)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

パート先の 正社員の管理能力について [私のひとり言]

                       

          パート先の正社員(事業所統括管理者)の 管理能力について

                       

      事務所内に やたらとA4に書かれている 働かさせていただいているといこと

                       

           信念なきものに~たら編 文言が6列ほど 羅列してある

                      

           問題やクレームがつくと 女の腐ったようないやらしい説教

                       

      自分に責任は 全くない クレーム処理は管理者の重要な責任であることを自覚していない

                       

       時間内に終わることのできない 作業の過重労働をさせ 残業は決して付けない

                       

       重箱の角をつつくことが得意 というかそれくらいだれでもできるし

                      

          なんの問題解決にならない 押し付け仕事の残業と一緒である

                     

          仕上げは 会社はここがどうなろうが関係ないんですとほざく

                     

     そうでしょうね 少ない人数で使い倒し 利益は上がっているから 損失はない

                     

           なんとかかんとか言いながら 人員の補充はしない

                     

       自分の保身には決して手を抜かない すべて自己責任が常套句

                     

      最後は ごもっともな 再就職ができない高齢の方のことを考えて再契約を目標に

                     

             会社としても あらゆるっ努力をしているらしい 

                    

     会社が そんな慈善事業をするのか そんな会社あるのか? 甚だ疑問を感じる

                     

        残念ながら パート従業員はそんなお涙頂戴には なんの誠意も感じていない

                     

      そんなことは 口に出さなくても 日頃の扱いで身体で感じるものだと思う

                     

     ブラック企業は こういうパート社員を使い倒す傾向が 非常に色濃く出ている気がする

                     

       パート社員は 時間になったら帰る 帰れるように手を抜くだけの話です

                                                        -

           お願いだから弱い人達を いろいろなハラスメントで不満のハケ口にしないでください

                             


あしあと(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

本日やっとバイクのメンテナンスとPCの復旧が終わりました [私のひとり言]

                              ZOOMER.jpg        

          本日やっと 原付バイク ZOOMERのメンテナンスが終了しました

                                    

        ○キャブレターのオーバーホール

        ○駆動系の    プーリーという部品の交換  キタコの強化プーリーに交換

        ○駆動系の     ドライブベルトの交換

        ○プラグの交換   ノーマルからイリジュームプラグに交換

        ○エンジンオイルの交換

        ○ミッションオイルの交換

        ×エンジンオイル漏れがあること これは規定量まで交換するまでに

             漏れているわけではないので 今のところ無視です     

                                                                   

    全てDo it oneself でがんばりました それでも部品代と工具代で1万円弱掛かりました 

                      

         バイク屋さんに依頼すると 3倍くらいにはなるでしょう

                       ー

      事故った時の見積が22.3万円でしたから  目の玉がど~んと出る漫画ような額でした

                          

         しかし もう12年ものなので ネジなどが固着して四苦八苦しました

                        

       そのバイク屋さんが メンテナンスすれば8万kmは 走りますよって聴いたから

                        

      まだ3万kmくらいしか 走ってないから 自分でメンテナンスしようと決断しました

                        

         まあ結果的に安く済み スピードも時速5kmは伸びましたから 万々歳です                                                                                                                                                                                                                                         -  

                      お次は パソコンが私の不手際で マルウエアに感染してしまい修復しようと

                       ー

         いつものAcronis True Image 2010で Windows7 sp1を復元しようと

                      

     何回しても失敗しましたのダイアログで もう諦めてWindowsのクリーンインストールから

                         

        やらないといけないことになり これが相当 時間が掛かる 地味な作業なんです

                         

                                    まあ お陰でDisk領域が小さくなりず~っと使っていると

                                                                         -

             どうしようっもなく肥大するようになっているようです ソフトの残骸など綺麗に削除して

                       

     レジストリなんかも レジストリ・エディタで徹底的に自分で削除しるんですが....( ̄  ̄;)

                               

         意外と6Gのメモリを Gabott Ramdiskでメモリ使用外を うまく使い

                               ー

    以前より さくさく動作するようになりました ほとんどのアプリケーションでTEMPフォルダを

                                

        RAMDISKにジャンクションを コマンド・プロンプトで設定してやると

                               

       サクサク動くようになりました 32bit osなので 管理外メモリは使わないと損なので

                                

      AdobeのPhotoshopを削除したのも効果があったようです 重たいんですよねこれが

                                

          寝る間も惜しんで 社会復帰する前にこんな作業は終わらせないと

                          

           自分を 褒めてあげようと思います 花丸です

                           

    しかしシステムファイルをカスタム設定にすると OSがスタンバイ・モードになっている時

                         

      OSがスタンバイ・モードになっている時 つい忘れて電源を切ってしまうことです

                       

      これって PCにとっては致命的な行為なんです ディスクのクラスタが欠損するんです

                          

     これが致命的エラーになるんです だから Acronis True Imageで アクティブ・ドライブと

                         

      データ・ディスク・ドライブを分けてバックアップしていかないといけないんです

                         

    それをクラウド・ストレージ・サービスか(無料)それも アップロードが無制限のところ

                         

      それとイメージファイル用ディスク または外付けディスクに入れておきます

                         

          3箇所に入れておけば災害時でも データは大丈夫です

                      

     でもそのバックアップ・イメージ・ファイルも必ず ベリファイ(検証)しておきましょう

                        

        私のような どうしようもない結果を招く恐れがあります(ノД`)・゜・。 

                        ーー


あしあと(25)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

良かったこと 悪かったこと [私のひとり言]

                 ー

   良かったことは 紛失した携帯 良い人に当たり 警察に届けてくれたこと

       まったくキズなどもなく MicroSDカード4GBもそのままでした

         「ありがとうございました 感謝いたします」

             長~く大切に使っていきます

         メールが早く長文を作成できるから とても気に入ってますし

      IMG_3288.JPG

     悪かったこと マイクロソフト日本Windows Updateの8月のWindows8.1 更新プログラム

       インストールしていると 突然ブルー・スクリーンのエラーが出て

       Windowsが起動できなくなったこと 「なんでやねん..Σヽ(゚Д゚○)ノ」

       これじゃ 修正プログラムじゃなく ウイルスじゃないか(。-`ω-)ウーン

       起動させるのに 2時間程 あ~だ こ~のしながら 起動成功

         知識がない人は 復旧できないと思う次第です

      業者に修理依頼した人もいると思います この時間と手間と お金が掛かった人の

        費用を どうして代償するつもりなのか マイクロソフト日本

      何の謝罪もないから これまたすごい 企業理念もあったもんじゃない

        おまけに 今回の更新プログラムはインストールしないほうがいいです

           だそうです 意味不明 というわけで 疲れました

    


あしあと(23)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

携帯を紛失もしくは 盗難されてしまいました [私のひとり言]

                  

       7月27日に 携帯を紛失してしまいました 1日職場に置き忘れてしまい

         盗難ということも考えられますから どっちでも一緒なのですが かなり凹んでいます

          一応 携帯端末のロック処理はしておきました

      これで 2次被害は免れるでしょう とんでもない請求書が来たらどうしようもないから

                      

         SH-03B Proというキーボードがスライドすると出てきて

      とても入力しやすい お気に入りの携帯でした ネットもフルブラウザで見られて

        私には ベストな携帯でした 6年間しか使えませんでした

      当初は 7万円弱で かなり高額な端末でしたが 白ロムで2万円ほど安く購入しました

    これの前はSO-906iで SONY Ericssonの最後のガラケーでしたが 水没でパーになりました

            これもデザインが気に入っていたのですが ....

                       

     世の中 スマート・フォンが席巻していますが 私のライフスタイルには 必要のない代物で

   皆さん 流行や ステータスで 使いこなせている人は ほんのわずかだと 個人的に傍観しています

       スマート・フォン依存症が問題になっていますが 私は街中のあの光景はどう見ても

       尋常ではないと思っています 機械に使われるのは会社のパソコンで充分でしょう

          目の前の 人との共有というものが全く失われている異常な光景です

     スマート・フォンあつかっているより 他のことしたり 考えたりしたほうが

             人間らしくいられるような気がします 

                      

       それで 安いガラケー ネットで探しています 1万円ちょっとの白ロム新品です  

    携帯電話は 免許証みたいなものでないと困りますし  緊急な時や 必要な時のメールで充分なんです

                       

      スマート・フォンでTV PCでTVも NHKが 視聴料を徴収するという画策しています

  近々 ネットでもTV配信システムを作るそうです NHKの視聴料は税金と一緒ですからね 困ったものです

         スマート・フォンは 贅沢品と言われれば 私は否定できませんが

       どうしても 税金を徴収したい 政府のバック・ボーンの影が薄らと見えるよな

                  恐ろしいですね~

     

                  


あしあと(49)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ATD-X 国産ステルス戦闘機開発 ・試験飛行開始される [私のひとり言]

                   

   ATD-X.jpg

     2007年の日米合同訓練において 日本F-16A 米国 F-22ラプターとの模擬戦で

       全くF-16Aでは お話にならないほど F-22が圧勝した事実があり

     F35購入についても 米国は ソフトの開発が遅れ 価格は急騰し 実戦配備される

       可能性は未定という話となり 価格も想定外に高額になりました

                      

      三菱重工は 20年前から 既に開発を進めており これは自国で開発するという

      ノウハウの蓄積と観ている 米国は共同開発といっても 重要な部分は一切開示しなかった

      遅れを撮っている FXステルス戦闘機技術を 日本独自でゼロから開発することは

     遅れを取り戻し FXステルス戦闘機分野で 欧米を凌駕する計画の一環だといえるでしょう

      これにより 米国が与えるF-35の種類は 限定されていて装備に縛りがある 

         配備についても疑問符が残る 戦闘能力が制限された機体を 購入も超高額

     ランニング・コストもかなり費用がかさみ これでは抑止力になり得ないのではと危惧されます

           メンテナンスも米国に依頼しないといけないらしいのです

        価格も重要な問題であり 日本産ならかなりコスト・ダウン出来ると思われます 

          実戦配備・抑止力となると ある程度の機体数が必要になるでしょうし  

     ATD-X_4.jpg

       数日前の TBS報道特集を見ていると 国産ステルス戦闘機開発のニュース

        流れていた 三菱の技術はかなりのアドバンテージを示していた

        これで 米国との交渉を 有意義なものとしようという理由だ

                      

     極秘裏に計画を実行していたことに さすが防衛省このしっかりとした足取りは

          日本にとって有意義なことになるでしょう

       三菱重工も たいしたものだと思います IHI 航空宇宙事業本部の協力もあり

             日本初戦闘機エンジンは作り上げられました

         欧米企業を凌ぐ燃焼率・出力・燃費性を 達成したそうです

                      

      世界一FXステルス戦闘機開発は 紛争・有事への強力な抑止力となるでしょう

        ATD-X 国産高運動ステルス戦闘機は 今年から 試験飛行を繰り返し

       改良・改善点をフォーカスしながら データ収集 実戦配備している

       戦闘機との 模擬実戦テストなどを繰り返し 平成18年までには

         量産体制を取りたいのが 本音ではないかと思われます

     やはり技術的にアドバンテージを持つことは 非常に大きな抑止力になるでしょう

       とにかく 制空権を奪取することは 抑止力として大きなことです

                      

       先進技術実証機(ATD-X:Advanced Technological Demonstrator-X) 


あしあと(44)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

臨時給付金を申請しました [私のひとり言]

               

        hanaotome.jpg=~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~        アジサイ 「乙女心」 とても可愛い花です

                                                                 -

       所得税・市県民税が 0円の人は 臨時給付金を申請すれば 1~2月後に

             ひとりあたり10,000万円が支給されます

          私は 精神障害者なので 5,000円がプラスされ 15,000円

       妻は被扶養者ですから 5,000円プラスで 合計30,000円が支給されます

                    

               少しは 家計の足しになりそうです

          国民年金も 5年8ヶ月間も 全額免除申請していますし

        パート就労で 社会保険に入りましたから 将来のために納めていこうと

      考えていますが なにせ貧給なもので 生活が逼迫してしまうかもしれませんが

             何とかしないといけない 大きな課題です

                     

          皆様の 税金を有り難く 感謝しながら使いたいと思います

             皆さん ありがとうございますm(_ _)m       


あしあと(51)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

義理の息子のお父さんが亡くなりました [私のひとり言]

                    

   長女が結婚する前の 顔合わせの儀の時の 生きてる世界が違うというような

  高圧的な言動には このような人間とは付き合えないな~という

  私の素直な感想でした

                   

  その頃 彼氏からも 前もって常識に欠損がある人だということは 聞いていたのですが

  それでも インパクトは相当なものでした

  まあ 結婚するのは 私達ではないので お付き合いはしないことにしましたから

  別に こういう人も世の中にはいるのかな~ 非常に敵の多い方というか

  常識に乏しい方 自分1代で医院を創設し患者のこと 病気のことしか頭になかった

  そういう医師だったので ・・バカというのかな~

                   

  彼は 肝臓ガンの専門医でした 亡くなって私が思ったことは

  彼のような 患者に寄り添う医療 ひとりでも患者を助けたいという純粋な医師は そうはいないと

  私は 思いました 彼が組織から離れ 開業したのは その思いを満たせる自分の場所が

  欲しかった そこでなければ 自分の理想の医療はできないと 強く感じたからでしょう

  高度なアンギオCTや 血液検査が1~2時間でできる機器など 高度な機器を導入し

    治療手術のには 大病院にも負けない 設備を設置した力の入れようでした

  朝は3時起床 英語勉強 学会発表の研究論文作成 それから病院の1日が始まります 

  最近は 新しい奥さんのおかげで 頑な堅い鎧は脱ぎ捨て 人間らしく他人に対しても

  日常でも 常識人にやっと到達し これからという思いでした

                  

  子供のように純粋な人 私も共感するところがあり 私の妻が 「あなたとは馬が合ったんじゃない」

  と言われ そうだね~ わかるような気がするね

  このようなかたちで お別れするのは とても残念で仕方がないというのが今の 本心です

  もっと たくさんの患者さんを 彼の技術・独自の手術で 救ってあげてほしかった

  もっと もっと勉強して もっと地域の患者の命を・・・・

                    

  亡くなった 病名は急性骨髄性白血病と播種性血管内凝固症候群を併発し

  手の施しようがなく 急逝しました ここに哀悼の意を表明いたします

   どうぞ安らかにお眠りください


あしあと(35)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | - 私のひとり言 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。